結婚・出産・記念日など、大切なシーンで贈るギフトの専門店「トスカ」

結婚式をするメリット!みんなが笑顔になる、一生に一度のイベント

「結婚式、する?しない?」と悩んでいませんか?

「お金はかかるし、忙しいし、結婚式なんてできないかも…。」と思う気持ちもわかります。

ですがやはり、一生に一度のイベントですから、結婚式は挙げたほうが喜ばれます。

あなたの結婚式で、新郎も親もまわりの人も笑顔にできるんですよ。

そこで今回は結婚式をする3つのメリットを紹介します。

メリット1.両親が喜ぶ

あなたの結婚式はふたりのためでもあり、両親のためでもあります。

結婚式は親にとって子育ての卒業式のようなもの。

普段は言えない感謝の言葉も、結婚式なら手紙やスピーチで素直に言えますよね。

  • 「今まで大切に育ててくれてありがとう」
  • 「今日という日を迎えることができたのも、お父さんお母さんのおかげです。」
  • 「私もお父さん、お母さんのようになりたいです」
  • 「これからもあたたかく見守ってください」

感謝の気持ちを伝え、自分たちの成長・しあわせな姿を見てもらうことで、両親はきっと喜ぶはず。

家族みんなを笑顔にできるのが、結婚式というイベントです。

メリット2.ウェディングドレスが着れる

やっぱり、ウェディングドレスは多くの女性にとって憧れ。

真っ白な花嫁衣装を着て、バージンロードを歩くことに夢を持っていませんか?

あなたは興味がなくても、親や新郎が「ウェディングドレスを着せたかった」と後悔するケースもあるようです。

結婚式を逃したらもう着る機会はないでしょう。

ウェディングドレスを着た美しいあなたを写真に残せるのは、一生に一度ですよ。

メリット3.夫婦としての覚悟が芽生える

結婚式は結婚報告の役割も持ちます。

お互いの両親はもちろん、親戚・職場の人・友人・お世話になった人に「わたし達、夫婦になります!」と宣言する場です。

関わりのある人達にお披露目することで、夫婦としての覚悟が芽生えるでしょう。

実際に、結婚式をしたカップルは結婚式をしなかったカップルよりも離婚率が低いというデータもあります。

結婚式で「結婚はふたりだけの問題ではない」と自覚するため、より長続きできるのでしょう。

まとめ:結婚式をするメリットはみんなを笑顔にできること

今回は結婚式をするメリットを紹介しました。

  • メリット1.両親が喜ぶ
  • メリット2.ウェディングドレスが着れる
  • メリット3.夫婦としての覚悟が芽生える

結婚式ではたくさんの笑顔を見ることができ、さらに夫婦の絆も深まります。

結婚式を挙げるのは確かにコストはかかりますが、「結婚式をしてよかった」ときっと思えるでしょう。