結婚・出産・記念日など、大切なシーンで贈るギフトの専門店「トスカ」

おすすめ

おうち時間をおしゃれに! 山崎実業「tower(タワー)」の魅力を徹底解説

おうち時間が増え、模様替えやインテリアの見直しをしている人も多いのではないでしょうか。今回は、どんなインテリアとも相性がよく、実用性を兼ねた山崎実業「tower(タワー)」の魅力を徹底解説します。「お金をかけずにインテリアを見直したい人」「見せる収納に憧れている人」は必見の内容です。

山崎実業「tower(タワー)」とは

山崎実業は、インテリア雑貨の専門メーカーです。インテリアデザインの長い歴史と経験をもつ山崎実業が生み出したシリーズが「tower」です。

「tower」シリーズの特徴は、おしゃれなデザインだけでなく、実用性を兼ねていることです。白と黒のシンプルな色使いでありながらも冷たい印象はなく、生活空間に溶け込む親しみやすさがあります。リビング収納のような大きなものからキッチン小物のような小さなものまで、どのアイテムから取り入れても「今あるインテリア」と相性よく馴染むでしょう。 日常生活の中で「こんなものがあったらいいな」と感じていたアイデアグッズも多く、幅広い世代から支持されているシリーズです。新生活を始めるお子様やお孫様へのプレゼントとしても人気があります。

山崎実業「tower」の3つの魅力

山崎実業「tower」にはたくさんの魅力がありますが、ここからは特にピックアップしたい3つの魅力を紹介します。

<スタイリッシュなデザイン>

「tower」の最大の魅力はスタイリッシュなデザインです。白を基調とした色使いは清潔感があります。また、余計な装飾をしないシンプルなデザインは、年齢や性別を選びません。「スタイリッシュ」という言葉には「流行に合っている」という意味もあります。しかし、「tower」の洗練されたデザインは、時代や流行に流されない凛とした品があります。
例えば「密閉米びつ計量カップ付き」は、生活感を感じさせないスタイリッシュなデザインです。米びつは「見えないシンク下に隠すことが当たり前」ですが、「tower」ならばキッチンカウンターに置いても、違和感なくインテリアに溶け込みます。

¥2,860-(税込)

<手入れが楽な実用性>

余計な装飾をせず、シンプルなデザインである「tower」は、毎日の掃除や手入れがとても楽です。一般的にキッチン回りのグッズは、小さな部品や凹凸が多く、こまめに手入れをしなければカビの発生やにおいの原因になることがあります。「tower」は、マグネットを使用した「浮かせる収納」や「面を極力減らした構造」によって「洗わなければならない部分」が少なくなっています。
例えばキッチンの人気商品「目隠し分別ダストワゴン」は、ゴミの分別をしっかりしながらも外からはゴミが見えにくい構造になっています。家庭にあるごみ袋やレジ袋を吊り下げるため、汚れた箇所を拭くだけでゴミ箱を洗う必要はありません。

¥7,920-(税込)

<手ごろな価格帯>

「tower」シリーズは、数百円から1万円前後の幅広い価格帯です。予算に応じた商品選びもできることからプレゼントとしても人気があります。家の模様替えをしようと思えば、収納家具を一つ買うだけでもかなりのお金がかかります。
さらに、洗濯機上のデッドスペースに収納を設置しようと思えば、かなりのリフォーム費用がかかります。しかし「tower」の人気商品「ランドリーシェルフ」ならば15,000円以内で洗濯グッズを一括収納できる空間に変えることができます。

¥14,850(税込)

山崎実業「tower」はこんな人におすすめ! 人気商品もあわせて紹介

「tower」シリーズにはたくさんの商品があります。はじめは「どれを選べばいいのか」と迷ってしまうのではないでしょうか。 ここからは「tower」の中から「こんな人におすすめしたい」という人気商品を紹介します。

シンプルかつモダンな部屋作りをしたい人

在宅ワークが増え、家の模様替えをする人が増えています。シンプルかつモダンな部屋作りをしたい人には「2wayプリンター収納ラック」がおすすめです。プリンターや周辺機器は、生活感が出るだけでなく、そこにあるだけでゴチャゴチャとした印象を与えます。「2wayプリンター収納ラック」は、横幅48cm奥行き37cmのスペースにプリンターとA3用紙からインク類までスッキリと収納することができます。 すべてのデザインがシンプルかつモダンな「tower」は理想の部屋作りをお手伝いします。

山崎実業 tower プリンター収納

子育て中の人

小さな子どもがいる家庭はものがたくさんあります。特にボールなどの外遊びで使うものは部屋に持ち込むことができず、庭や玄関に置きっぱなしになりがちです。そんなときには「tower」の中でも人気が高い「キャスター付き玄関収納ラック」がおすすめです。扉がない収納ラックのため、子どもでも出し入れがしやすいデザインで、数が多い子どもの靴から小物まですっぽりと収めることができます。子どもが大きくなったら、プランターラックにすることもできます。

収納が少なくて悩んでいる人

「tower」には、大小さまざまな収納グッズがあります。物を収める場所としての収納ではなく「見せる収納」ができます。 例えば「コンソールテーブル」は、玄関やリビングなどに見せる収納スペースを作ることができます。解放感があるデザインのため、設置することで部屋を狭く感じさせるような事もなく、使用頻度が高い鍵やアクセサリーはテーブルの上に、靴ベラや折りたたみ傘、エコバッグなどはフックを使ってぶら下げておけるので、掃除も簡単です。

まとめ

山崎実業の「tower」は、自分でそろえる楽しさだけでなく、プレゼントする楽しさもあるインテリアです。キッチンやリビング、バスルームやランドリーそして玄関とあらゆる場所をおしゃれに演出し、アイデア次第で別の使い方もできるので日常生活のちょっとした問題点を改善しつつ、日々の暮らしをより豊かにしてくれるでしょう。